2010年03月30日

寺で火災、80代夫婦死亡=住職の両親−福井(時事通信)

 29日午後6時35分ごろ、福井市松本の照護寺で火災があり、鉄筋コンクリート造り本堂兼住宅の1階住宅部分約110平方メートルを焼いた。住職武田照寧さん(62)の父照淳さん(88)と母佐喜子さん(86)が1階に倒れているのを救出され病院に搬送されたが、間もなく2人とも死亡が確認された。
 県警福井署によると、寺には武田さん夫妻と照淳さん、佐喜子さんの4人が住んでいた。出火当時、武田さん夫妻は外出中で無事だった。 

【関連ニュース】
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災
民家火災で3人死傷=2階から遺体、10代の息子か
住宅火災で男児2人死傷=1歳と3歳、煙に巻かれる
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円

岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
片山右京さんが仕事を再開 遭難の「ご遺族からも理解をいただいた」(産経新聞)
野中広務・元自民党幹事長が民主に陳情(産経新聞)
<国交省>男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用(毎日新聞)
生方氏「小沢氏、証人喚問を」 高嶋氏には謝罪要求(産経新聞)
posted by ワキタ ヒロシ at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

森、唐澤陣営の副会長候補が同じ顔触れに(医療介護CBニュース)

 日本医師会の会長選に立候補している森洋一氏(京都府医師会長)の選挙対策本部(上原春男本部長)は3月25日、陣営として同日、日医に推薦した副会長(定数3)の候補者3人と常任理事(同10)の候補者7人を発表した。副会長候補に推薦したのは、横倉義武氏(福岡県医師会)ら、現職の唐澤祥人氏の陣営が23日に発表したのと同じ顔触れ。常任理事候補の人選も5人が唐澤陣営と重なった。

 森陣営の安達秀樹氏(京都府医師会副会長)は25日、京都市内で記者会見し、「キャビネット選挙を廃止する以上、一緒に仕事をしたいと思う人(の名前)が複数の陣営から挙がることは当然あり得る。唐澤陣営と同時に発表しても、こういう形になったと思う」と述べた。

 森氏の選対本部によると、今回発表した副会長と常任理事の候補者計10人は、いずれも日医に推薦状を提出することを了解したという。また、常任理事の残り3人は推薦手続きの了解が得られず、発表を見合わせた。安達氏は残り3人の人選について、「仮に森会長が就任したら一緒に仕事をするという意識を持っている方がいるが、発表の段階で(了解を得ずに名前を挙げる)“勝手推薦”をすることは慎む」と説明した。

 横倉氏のほかに森陣営が推薦した副会長候補は、内田健夫氏(神奈川県医師会)と中川俊男氏(北海道医師会)で、唐澤陣営の候補者と同じ顔触れ。常任理事候補では、川出靖彦氏(岐阜県医師会)、川島周氏(徳島県医師会)を除く5人が唐澤陣営と重なった。両陣営による打ち合わせはしていないという。

 安達氏は会見で、副会長候補に推薦した横倉氏について、「森支持を明確にしている」と明らかにし、唐澤陣営の対応を「勝手推薦だ」と批判した。

 日医会長選は4月1日に投開票が行われる。森氏と唐澤氏のほか、原中勝征氏(茨城県医師会長)、金丸昌弘氏(京都府医師会)が立候補。森、唐澤、原中3氏は、関東甲信越医師会連合会が20日に開いた立候補者による公開討論会で、落選したら陣営として推薦した役員候補者も就任を辞退する従来型のキャビネット選挙は行わない方針を表明している。

 森陣営が推薦した候補者は次の通り(敬称略。新は新任候補、太字は唐澤陣営も推薦)。

【副会長】横倉義武(65、福岡県医師会、新)、内田健夫(61、神奈川県医師会、新)、中川俊男(58、北海道医師会、新)

【常任理事】三上裕司(60、大阪府医師会)、今村定臣(62、長崎県医師会)、川島周(65、徳島県医師会、新)、藤川謙二(55、佐賀県医師会、新)、高杉敬久(65、広島県医師会、新)、川出靖彦(65、岐阜県医師会、新)、石川広己(56、千葉県医師会、新)


【関連記事】
日医会長選に4人が立候補
副会長・常任理事の推薦候補を発表―唐澤氏陣営




【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)
檀家に振り込め詐欺防止を説法…住職が一肌(読売新聞)
空自小松基地の業務データ流出=2年前、USBなくなる−石川(時事通信)
雑記帳 鉄道ファンの聖地に新施設(毎日新聞)
高松塚壁画劣化「主原因は人為ミス」と報告書(読売新聞)
posted by ワキタ ヒロシ at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

タオル覆面の金髪男、コンビニで4万円奪い逃走(読売新聞)

 20日午前3時35分頃、栃木県大平町西水代のコンビニ店「ココストアー大平西水代店」で、タオルで覆面した男が、男性店員(20)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。

 男は店員が差し出した現金約4万円を奪い、走って逃げた。店員にけがはなかった。

 栃木署の発表では、男は顔に白いタオルを巻いた状態で店に入ってきた。すぐ後から別の客2人が入ってきたため、男は雑誌コーナーの前で客がいなくなるのを待ってから、レジに近づき、支払いを済ませた後に突然、刃物を突き出したという。

 店員は、男を不審に感じながらも、「寒いので顔を覆っているのだろう」と思っていた。男は身長約1メートル70のやせ形で金髪。

新型インフル向けワクチン234万人分、今月末に期限切れ(産経新聞)
<JT>火不要の無煙たばこ、まず都内限定で5月に発売(毎日新聞)
埼玉県警採用ポスター、陸自の商標権侵害?(読売新聞)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
<B型肝炎>福岡地裁でも和解勧告 札幌地裁に続き(毎日新聞)
posted by ワキタ ヒロシ at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。